So-net無料ブログ作成

ロープの使用感と確保器との相性 [クライミング]

edelweiss energy 9.5mm 60m 操作性〇 クリックアップ◎ ジム用
gilmomte raasta 10mm 50m 操作性〇 耐久性△ クリックアップ◎
sterling evolution 9.8mm 60m 耐久性〇 クリックアップ△
beal tiger 10mm 70m 耐久性△直ぐ汚れる クリックアップ△
beal StingerⅢ 9.4mm 60m マルチピッチ用
mammut Infinity 9.5mm 60m 操作性、耐久性良 クリックアップ〇
Tendon Master 9.4mm 50m 硬い、キンクする クリックアップ[×] グリグリ〇
beal StingerⅢ 9.4mm 70m 半分に切りジム用 クリックアップ◎

使用している確保器は、クリックアップ、ATCスポーツ、時々グリグリ2。マルチピッチでは、ATCガイドです。
クリックアップ、グリグリは、やはり10ミリ未満のロープに相性が良い感じです。ただ、10ミリ未満のロープをATCスポーツで使う場合は、手袋をしています。ロープの径と硬さが確保器の操作性に影響するようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。