So-net無料ブログ作成
検索選択

ディーン・ポッター、ベースジャンプで死亡 [クライミング]

 あのディーンポッターが、ヨセミテでのベースジャンプの失敗で亡くなってしまいました。
 ずいぶん前ですがヨセミテのキャンプ4ですぐ向かい側のサイトにステフ・デイビスと一緒に滞在していて、その時一緒だった友人がサインをもらいに言ったのを思い出します。また、私達三人がローヤルアーチスルート(16ピッチ)の取り付きでクライミングの準備をしているとこの二人が来て「先に登って良いかと」。身に着けているのはチョーク袋のみ。二人でフリーソロ。このルートは、1ピッチ目がチムニーですが二人はスルスルとあっと言う間に登って行きました。あの時の身のこなしが鮮烈な印象として今も残っています。
 それにしてもベースジャンプで亡くなるクライマーが多いですね。たしかステフ・デイビスの再婚あいてもベースジャンプで死亡していると聞きました。クライマーはどんどんリスクの高い行為に魅されて行くのでしょう。私もこの歳になってワイドクラックをはじめましたが、これも同じような感覚なのかもしれません。ですが、歳をとるにしたがいより臆病になっているのも実感します。悲惨な経験が積み重なってきているので、悲惨なイメージのリアル感が強くなっているからでしょうか。畳の上で死ねればまずまずでしょう。畳の上で死ねなかったたくさんのクライミマーの友人達が、「そろそろ来いよ」と呼んでいるような。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。